Amazon.co.jp ウィジェット Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... 完全菜食主義 Vegan料理のお店 Source - Drift Diary XIII

« iPad最強のキーボードケース ZAGG folioレビュー | メイン | 絶品蕎麦「竹やぶ」の味をサンフランシスコで再現 »

完全菜食主義 Vegan料理のお店 Source

最近ランチなどで時折食べに行っている会社オフィス近くにあるVegan(ヴィーガン)料理のお店Source。このエントリーをするためにウィキペディアを調べるまでVeganについてちゃんと理解していなくて、なんとなくヘルシーそうなメニューのお店だなくらいで通ってたのですがVergan=完全菜食主義だったとはちょっとビックリ!

DSC08313_DxO

場所はSomaエリア、ZyngaとかAdobeとかのオフィスの近くにあります。

DSC08311_DxO

ここのところヨガ帰りなどにも二度ほど通ったので、両方の時に食べた写真です。↑はJamaican Jerk Cluck

DSC08312_DxO

これは↑Truffle Macaroni & Cheese。普通にチーズとか使ってるじゃんと思ったらvegan also availableと書いてあるので、このお店自体はすべてがVegan料理という訳ではなさそうです。

DSC08306_DxO

こちら↑Truffle Bruschetta パンがどれもモチモチしていて美味しいです。

DSC00292.jpg

↑は今日のスープ。豆系でちょっとスパイシーな味でした。

DSC00293.jpg

こちらは↑Pizza Burger。バーガーと言ってもこの薄皮のピタ生地に包まれたものをバーガーと呼んでいるので、普通のバーガーを期待するとビックリ。肉を使わずに肉っぽい感じは表現されてます。

DSC00294.jpg

こちらは↑Grilled Portabella。こちらも一見普通のサンドイッチですが、肉は使わずにシイタケ的なものがお肉代わりになっています。

DSC08305_DxO

行くと必ず頼むのが↑このFresh Pressed Organic Super 8 Juice。まぁ言うなれば青汁的なものです。かなり癖がありますがなんとなく健康になった気分にw

DSC08299_DxO

店内はこんな感じ。比較的新しいのか小綺麗な感じです。外にもフード付きのテーブルエリアがあるので、この倍位は人が入れます。写真ではよくわかりづらいですが、↑写真左にいる青地のチェックのシャツを来た人がオーナーみたいで、定期的に店内を巡回しては味はどうかと聞いて回っていますw

DSC08300_DxO

注文カウンター後ろにある大きなピザ窯。言われてみればVergan料理なので、ヘルシーという感じで美味しいと言うよりは健康or胃にやさしいという感じのほうが強いですが、肉を使わずに味を追求しているという意味ではかなり頑張ってると思います。日本人がアメリカに来るとがっつりヘビーな料理ばかりで胃の負担が大きくなりがちなので、そんな胃を休めたいなという時に行ってみると良いかもしれません。

P.S. 写真がありませんが、個人的にはポテトの上にアボガドチーズたっぷりなNacho Friesがお気に入りです。

関連リンク - San Francisco's Source: A Multi-dimensional Dining Experience, Vegetarian and Vegan Restaurant in San Francisco's SOMA at the foothill of Potrero Hill. Best vegan restaurant San Francisco, best vegetarian restaurant San Francisco, best pizza San Francisco - Source - SOMA - San Francisco, CA - ベジタリアニズム - Wikipedia

このエントリーをはてなブックマークに追加

Disclaimer: このブログは筆者の個人的なものです。ここで述べられていることは全て私の個人的な意見・感想に基づくものであり、私の雇用者には一切の関係はありません。