Amazon.co.jp ウィジェット Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... iPhone 4SやめてiPod touchに決めた! スマートフォンのスペック至上時代は終わりが近い? - Drift Diary XIII

« New Korean House | メイン | 久々の生放送で緊張したdrikin.tv ep.40 »

iPhone 4SやめてiPod touchに決めた! スマートフォンのスペック至上時代は終わりが近い?

 iPhone 4S発表当初から仲間内のSkypeチャットなどでは「iPod touchの方が欲しい!」とか言ってたのですが、結局悩んだ末、実物を見比べた結果iPod touch 8G whiteを購入しました。

DSC_8131_DxO

僕の場合、もう音声通話なんて不要とか、端末毎に契約回線増やすなんてありえないとか、ちょっと普通の人より3年先(一生交わらない?)の世界に行ってしまってるのでwww  だらだら理由を書くと、長くなってしまう割に、読みづらいだけという気がするので、メリット・デメリットを箇条書きにしてみようと思います。(それでも長い><)

iPod touchの方がいいじゃん!と思った点

  • デザイン!薄さ!軽さ!
    なにせiPhone 4/4Sの角張デザインが苦手なんですよね。背面が角張ってることで手に馴染みづらくて不安定で、その不安定さをカバーするように触ることにストレスがある。
    デザイン的にも3GSの方が可愛い感じで好きだったので、3GSに近い角のない背面デザインで、更に薄い。個人的にはiPhone 5だと事前リークされてたデザインに近いiPod touchのデザインに惹かれた。実際手に持ってみて、このデザインと薄さと軽さは最高!

  • 安い
    そりゃー、アンロックなiPhone 4S待てばいいじゃんとも思ったけど高すぎ!値段は$800くらいでしょ?iPod touch 8GBの4倍近いの値段@miwayaga情報より16GBモデルは$648とのこと。それでも3倍以上の値段を出してまで買うのは辛いなと。iPhone 5だって来年には出そうだし。

  • Retinaディスプレイ
    上記のデザイン理由でiPad2のサブで時折3GSを利用してたけど、やっぱりiPhone 4のRetinaディスプレイは魅力的だった。

  • iPhone・iPod touchはNotification確認マシン
    あくまでもiPad2がメインだと考えると、4インチな端末はPushを受信して内容を確認するくらいの端末で十分。iPhone・iPod touchだけで全てをこなそうと思わない。目が悪くなるよw

  • 個人的に高性能カメラは不要
    まぁ、ここは一般論じゃないと思うんですが、僕の場合、写真はD7000 or NEX-5/7で撮るという覚悟を決めてるので、下手に4Sみたいな高性能カメラを手にすると、ポリシーがブレるw

iPod touchで大丈夫なのか?と悩んだ点

  • パフォーマンス
    なにせiPadとiPad2が別物たる理由はパフォーマンス。A5のパフォーマンス性能の良さは十二分に実感していて、それで4と4Sが別物になっていると言うこともよく理解していたので、ここが一番悩んだけど、4Sと同性能のiPad2がメインなんだからいいじゃんと割り切った。

  • メモリがiPhone 4Sの半分
    CPUだけじゃなくメモリサイズもiPhone 4S/iPad2の512MBと比べてiPod touchは256MBと半分。これはCPUと同じくらいパフォーマンスに響く事が容易に想像つくので最後まで悩んだ所。ただ、値段とかPush受信マシンと考えれば妥協できるのでは?と思い込ませた。
    → まだ一通りセットアップして数時間使った感触では、やっぱりマルチタスクでアプリ切り替えるにはiPhone 4に比べても重さを感じてお世辞にも快適とは言えない感じ。ただ、じゃぁ、使いものにならないかというと結構行ける気がする。まだインデックス作成中だと思うので、もうしばらく様子見たい所。

  • 電話回線がない
    僕の場合、iPad2だけでも生きて行けるように半年弱修行を積んだ結果w、 月額契約する電話回線は一旦すべて整理して、データ通信はモバイルホットスポットのVerizon 4G LTE Mifi経由でアクセスする生活に慣れたので実は問題なし。Verizon 4Gが快適すぎて3G回線なんか使ってられねーぜ状態なのでここも実害なし。

  • カメラ
    ここは上記の理由で 悩まずスルーできた。

ということで、結局、僕の場合カメラ問題は無視できるので、悩んだのは、デザイン・値段を優先するか、パフォーマンスを優先するかの二択で前者を選択したという結論。

実際触って使ってみると、この薄さや軽さは機能といってもいいと思います。もう純粋スペックだけでスマフォを選ぶ時代の終焉が近いことを実感した感じ。

もうホント、ガジェット増えるたびに月額契約回線が増える世界なんて無理ッスよ。ビジネスとかで音声通話が捨てられない人は、小型でバッテリーも持つガラケーをひとつ持っておいたほうが十分快適で、コストも安いと思うので、皆さん月額通信料で地味にどれだけ吸い取られてるか今一度考えなおして欲しい今日この頃ですw

追記) ちなみに僕の現在の通信料はと言うと5GB/$50の月額プランです。無制限じゃないけど(USは無制限プランは無くなってきてる) Eye-Fiで一眼レフの写真をアップしまくるとか無茶しなければ十分なので、毎月通信料はきっかり$50で済んでます。

ということで長くなりましが、以下開封画像です。

DSC_8133_DxO

ケース厚も最小限な感じ

DSC_8134_DxO

安さ最優先の8GBモデルです!

DSC_8135_DxO

ご開帳!

DSC_8136_DxO

例によって梱包は凝ってる

DSC_8138_DxO

内容物はいつものとおり。付属品完全なしで$150とかのモデルも作って欲しいw

DSC_8140_DxO

この薄さと背面のカーブに惹かれた次第。

DSC_8143_DxO

薄さ比較。iPhone 4の横枠から飛び出した部分がちょうど削れたくらいのサイズ

DSC_8145_DxO

奥からiPhone 3GS/iPhone4/iPod touch
いかに薄いかがわかるかと思われます。

DSC_8146_DxO

背面のツルピカデザインは初代iPodから一貫してる所。これは傷つきやすいのでケース買うか悩んだけど、ムキ出しでバリバリ使うのが正しいと思ったのでケース無しで使い倒す方向。

DSC_8150_DxO

重ねてみてわかったけどiPhone 4と比べても一回り小さいんですよね。もちろん画面サイズは変わらないので純粋に上下が短くなってる。

DSC_8151_DxO

いざ起動!皆さんもぜひ一度悩んでみてください!

関連リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

Disclaimer: このブログは筆者の個人的なものです。ここで述べられていることは全て私の個人的な意見・感想に基づくものであり、私の雇用者には一切の関係はありません。