Amazon.co.jp ウィジェット Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... 写真で見るフロリダ ウォルトディズニーワールド旅行記 - 三日目 - Drift Diary XIII

« 写真で見るフロリダ ウォルトディズニーワールド旅行記 - 二日目 | メイン | 一眼レフで水平が取れるようになってきた! »

写真で見るフロリダ ウォルトディズニーワールド旅行記 - 三日目

DSC_1178

ディズニーワールドの旅も中盤、3日目のパークに選んだのはディズニー・ハリウッド・スタジオです。

ディズニー・ハリウッド・スタジオは、その名の通りハリウッド映画をテーマにしたパーク。言うなればディズニー版ユニバーサルスタジオという感じ。

一番人気はPixarエリアでしょう。今回驚いたのは、ディズニーワールドでは、一般的にイメージするディズニーランドの長時間アトラクション待ちは無いです。しかしトイストーリーマニアだけは、常に1時間前後の待ち時間が必要でした。

また、このテーマパークでは、今回、一番感動したアトラクションの一つ、これを観る為だけでもフロリダに来た価値があると言っても過言ではない、ファンタズミック!というショーも開催されています。

このショーは通常9pm(と10:30pm)に開催される夜のショーで、開始の1~2時間前から開演待ち行列ができるのですが、パーク内に指定された3カ所のレストランでは、ファンタズミック!のショーの優先座席がセットになったファンタズミック・ディナー・エクスペリエンスを利用する事ができます。
これを利用すると、事前に並ぶ事無く、予めリザーブされた席でショーを観る事ができます。
僕らは8:30pm開場の5分前くらいに行ったのですが、センター最前列のベストポジションをゲットする事ができました。

そんな一日を写真で振り返ると

DSC_1152 DSC_1153 DSC_1154 DSC_1155

写真でも分かると思うのですが、この日は朝から雲行きが怪しく、午後はかなりの間スコールに悩まされる事に。

DSC_1163

今回、このパークで、唯一パスした大型アトラクション、タワーオブテラー。
大物アトラクション全部を制覇しようと思うと、一日では辛いですが、一つ諦めれば、十分一日で回れる感じ。 

DSC_1165 DSC_1166 DSC_1167

まずは、Powered by エアロスミスなロックンロールコースタでファストパスゲット。

DSC_1168

朝食のマフィンは、出遅れたら、チーズもベーコンも売り切れて、寂しい感じに。でも値段かわらずw

DSC_1170 DSC_1180 DSC_1182

最初のアトラクションはリトルマーメードのショー。ディズニーワールド全体、どのショーも基本的に口パクなし、生歌なのですが、どれもクオリティ高いです。

DSC_1188

一番人気のピクサーエリアへ。

DSC_1190 DSC_1191 DSC_1192

ナルニア物語の衣装などが見れるアトラクションは、ちょっとショボ目。流石に人気がなく、待ち時間なしで見れます。

DSC_1193 DSC_1194 DSC_1196 DSC_1199

ナルニアに比べて、隣のトイストーリーマニア!は常に1時間以上の待ち時間。ファストパスも午後には売り切れてました。

DSC_1204 DSC_1208 DSC_1212

なにげに、かなり楽しめてオススメなのが、ハリウッドの舞台裏を見るバックロットツアー
ディズニーワールドのアトラクションには珍しく30分超の長時間アトラクションです。 

DSC_1215 DSC_1218

水上の特撮と、衣装部屋を見学した後に、乗り物に乗っての舞台裏見学。

DSC_1220 DSC_1222 DSC_1223 DSC_1225 DSC_1226

セットの裏はありませんよという写真。

DSC_1227

まっぷたつで走行可能なビートル。

DSC_1229

最初はただの山岳セット。

DSC_1231

そこに水が流れ出し

DSC_1232

火が燃え移り

DSC_1233

洪水が発生し

DSC_1234 DSC_1235

最後は大変な事に!

DSC_1237 DSC_1239 DSC_1241 DSC_1244

そして、最後は、スターウォーズやエイリアンの衣装などを見学。
これだけあって、一つのアトラクションと言う大ボリュームです。 

DSC_1248 DSC_1250

ここの背景も壁紙。

DSC_1251 DSC_1252 DSC_1254

これもかなり楽しめる、カースタントショーのアトラクション。

DSC_1255

ほとんどドリフトショー状態です。自分で運転したい〜〜〜!!
このときまでは、天候が良かったのですが、、、 

DSC_1257

次のスタントのセットを準備し始めたところでスコールが。
あまりの雨でそしてショーは中止にT_T
凄い楽しかったので超残念でした。 

DSC_1260 DSC_1261 DSC_1264 DSC_1268

雨の中ロックンロールコースターへ。

DSC_1269 DSC_1270 DSC_1271 DSC_1275 DSC_1280

美女と野獣ショー。

DSC_1281 DSC_1284 DSC_1286 DSC_1287

なんとか、ランチまでたどり着くも、ここでまたスコールが再開して足止められてしまったので、隣のお土産屋さんを物色。このヨーダ、長門裕之にしか見えなかったw

DSC_1289

雨のサンフランシスコ。スコール上がりで、サンフランシスコ感が200%アップw

DSC_1293 DSC_1297 DSC_1299 DSC_1301 DSC_1303 DSC_1304

日本でも大人気(?)のダッフィー前面のお土産ショップ。

DSC_1307 DSC_1308 DSC_1312 DSC_1315 DSC_1316 DSC_1319 DSC_1320DSC_1322 DSC_1323 DSC_1326 DSC_1329

ファンタズミック・ディナー・エクスペリエンス対応で選んだ一番高級なレストラン「Brown Derby」
これもディズニーワールド全般に言える事ですが、個人的にディズニーランドは料理は期待できないという印象に反して、どこも食べ物のクオリティは高いです。
ここの、ブルーチーズといろいろなものを混ぜ合わせた不思議なサラダが美味しかった。(量多過ぎだけどw)

DSC_1333 DSC_1335 DSC_1338 DSC_1340 DSC_1343

その後、今回、初めて、まともな長時間行列を覚悟したアトラクション「トイストーリーマニア」
しかし何故か、僕らと、後ろの女の子二人組だけ、途中でファストパス行列に流し込まれて、結局30分待ちくらいで乗れてしまいました! 

DSC_1349 DSC_1350 DSC_1351 DSC_1353

レストランでもらった、優待券を持って開場5分前、開演30分前にファンタズミック会場へ移動。

DSC_1355

ディナーパックの優待席はリザーブされてるので、まだガラガラ。センターちょい右手の最前列をゲット。

DSC_1360

入場時はまだ日が昇ってたけど

DSC_1362

20分もすると日が暮れだし

DSC_1365

開園時には真っ暗に。実際には肉眼ではほんと真っ暗で、何も見れないレベルですが、D7000の高感度が優秀で結構良く撮れてる。

DSC_1367

そして遂にミッキー登場!

DSC_1368 DSC_1372

噴水プロジェクターが幻想的。

DSC_1380

ファンタズミック!については、後日動画でもレポートしたいと思ってるので乞うご期待。
ほんと、ディズニーワールド行った際には、ここはお見逃し無く。 

DSC_1389

そしてこの日も、日が暮れるまで一日ディズニーを満喫して大満足でホテルに戻りました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Disclaimer: このブログは筆者の個人的なものです。ここで述べられていることは全て私の個人的な意見・感想に基づくものであり、私の雇用者には一切の関係はありません。