Amazon.co.jp ウィジェット Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... 伊達公子勝った! - Drift Diary XIII

« 生シャラポワに感動した! | メイン | Magic Trackpad ファーストインプレッション »

伊達公子勝った!

DSC_0060.JPG

昨日のシャラポワの興奮も醒めやらぬまま、今日は夜から伊達公子さんの試合があると言うことで、仕事終わりにスタンフォードに向かえばちょうど良い時間帯と言うこともあって、連日のテニス観戦に行きました。

DSC00711.JPG DSC_0003.JPG DSC_0005.JPG

正直に言えば、今日にした理由、相手が元世界ランク1位のディナラ・サフィナ選手だったので、負けてしまったら以降試合が無くなるので負けないうちに見ておこうという気持ちが大きかったのですが、失礼しました。伊達公子選手勝ちましたよ!

DSC_0037.JPG DSC_0038.JPG DSC_0049.JPG

昨日の瀬間選手の試合を見ていても、日本人と(特にロシア人)外国人選手の体格差は顕著で、日本人の体格では不利すぎるよなぁと思ってたのですが、今日の伊達選手の試合を見て認識を改めました。伊達選手とサフィナ選手は身長差が20cmくらいあって、外から見ていると大人と子供の体格差。純粋なパワーでは不利なのでしょうが、しなやかと言うか、相手の玉の勢いを利用しているかのようなバネのあるストロークで、サフィナ選手の剛球を受け流してました。また精度の高さや、ネットぎりぎりを狙う球筋のコントロールは明らかにサフィナ選手を上回ってることが素人目でもわかりました。

(勝利の瞬間〜勝利者インタビューの動画)

1セット目を取られても、全く動揺する様子も見せずに最後まで冷静に戦って逆転するあたり精神力の強さか、経験値の高さを垣間見ることもできました。龍馬伝にハマってることもあり、見ているとまるで幕末の侍が、黒船できた異国人と戦ってるかのような姿に見えましたw

DSC_0034.JPG DSC_0031.JPG

気になったのが地元のアナウンサー、入場から勝利インタビューまでしきりに現役復帰39歳をアピールしてました。流石に伊達選手も苦笑してた様子。(なんでも伊達選手は現在現役二番目に最年長選手だそうです)

DSC_0067.JPG DSC_0068.JPG

でもほんと、スポーツすら年齢は関係ないということを改めて教えられているようで勇気をもらった感じです。

DSC_0026.JPG DSC_0062.JPG DSC_0030.JPG

ということで、このまま勝ち進んでくれたら、もう一回くらい観戦しにいきたいなぁと思ってます。しかし寒かった〜。日が暮れてからは急激に冷え込み、車から真冬用のダウンジャケットを取り出してなんとか過ごせるくらいの寒さでした。

(伊達選手のナイススマッシュ!動画)

(サフィナ選手のパワープレイ動画)

今日はD80に18-200mmレンズを装着してNEX-5と併用したんですが、観戦しながら気軽に撮影しようとするとNEX-5は優秀ですね。特にD80は高感度が弱すぎるので、腕のない僕にナイトゲームの撮影は困難でした。それでもやっぱりD80の画質は素晴らしいけど。あとNEX-5は気軽に動画撮れるものいいなぁ。

DSC_0022.JPG DSC_0021.JPG DSC_0028.JPG

ちなみに、伊達選手の前にアナ・イワノビッチ選手の試合も見たのですが、素人目に見ても強そうだった。後で調べたら、この選手も元世界ランク1位だったんですね。やっぱり一流選手は素人目でも違いがわかるくらいすごい!

Related Links 関連リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

Disclaimer: このブログは筆者の個人的なものです。ここで述べられていることは全て私の個人的な意見・感想に基づくものであり、私の雇用者には一切の関係はありません。