« 2008年8 月 | メイン | 2008年10 月 »

13 posts from 2008年9 月

2008/09/27

DEMOsa開催


DEMOsa開催, originally uploaded by Kohichi.

過去最大参加数らしい
人溢れ返ってます。
発表者が続々遅刻してくるのがすごいなw

皮さんは14:36あたり登場予定

iPhoneのNDA縛りで報道規制があるのが辛い~

Sent from iPhone

2008/09/26

PS Storeでマクロス三昧

DSC_0004

PS3のビデオ配信が始まりました。

[From PS Storeでビデオ配信開始 - こんな感じで… ]

基本的に↑のエントリーと同じこと書いてますが、PS3のストアでビデオ配信が初まってます。(でもってまた無駄にD80で画面写真を撮ってます)

いやぁー、あたりまえだけどPS3とビデオは相性良すぎ。すごい正しい展開。

DSC_0001

とりあえずアニメだらけ。それなりにコンテンツはありますし、マクロス系が充実してます。見直したかった初代マクロスが揃ってるのは凄い嬉しい。

DSC_0002

ただ、初まったばかりとは言え、いくつか、謎な仕様も、、、SD画質で一話200円は、まぁ、ギリ許せるとして、一度再生したら、72時間しか見れないってのは、ちょっとありえない厳しさな気が、だったら50円くらいにして欲しい。映画とか、PSPに移動させたら、ちまちま1週間くらいかけて見ることも、ままあるでしょ。。。あと、これだけHDを売りにして、また、マクロスFを揃えて、盛り上りに便乗するなら、フロンティアのSDのみ配信も有り得ない。BD売れなくなるからとか、またセコい事考えたのかなぁ、、、折角、日本でのネット配信を切り開いてくれるなら、ここらへんの提供体系まで、もっと攻めて欲しいなぁ。あとはさっさとサブスクリプションに移行しちゃうとか。

DSC_0011

とりあえず当面はマクロスで満足しつつ、どっかでザムド観るかなぁ。しかし初代マクロスはイイ。センスイイ。

配信リストの詳細は↓

PlayStation.com(Japan)|PLAYSTATION®3 情報|PLAYSTATION®Network INFORMATION

2008/09/23

WANTED


WANTED, originally uploaded by Kohichi.

今日は有楽町日劇にてWANTEDを観た。ひたすら、どハデアクション
なので日劇の大スクリーン&音響に最適。

内容はマトリックスのリアル版という感じでしょうか?

アンジェリーナジョリー微妙に老けた?

Sent from iPhone

「第4回 DEMOsa」に我らが皮さん登場!!

DSC_0003

最近、夜な夜なD80で無駄に家の中の物を撮影するのが、密かな趣味と化してます。で、今日は久々に家でビールを飲みました。(一応明日は休むつもりだから) でもってビールと言えば皮さん。そう来たる今月27日、我らが皮さんがDEMOsaデビューします。センスとアイコンでiPhoneのAppStore無料ソフトトップ10をゲットした男! その皮さんのプレゼンは必見ってことで、ぜひ興味がある方は、土曜日、ミッドタウンに集まりましょう。

「バーゲン教師と割勘奉行」
        皮

200809230244.jpg

■概要
流行にながされ、つい買ってしまったiPhone。ただ使うだけじゃもったいない、ならば自分で作ってしまえ!というわけで勢いで実装した代表アプリふたつを、デモを交えてご紹介。皮が提唱する「お手軽アプリ」の真意と制作現場の裏側をディープにお伝えします。

■プロフィール
1980年宮崎県生まれ。ごく普通のサラリーマン。好きなものは、納豆です。

[From 特定非営利活動法人MOSA » 10minutesプレゼンイベント「第4回 DEMOsa」開催!]

ちなみに↑の写真は多分僕が撮ったやつ。ちょっとカッコ良く撮れすぎ?

2008/09/21

D90から勃発する一眼レフ動画機能競争

DSC_0013

深夜、無性に写真が撮りたくなって、意味もなく、写真を撮ってみた。

というのも、なにげなくFlickrでお友達の写真の写真を見てたら、今日は、D90の動画が沢山アップされたたから

mizonokuchi

↑はumzwさんのD90による動画撮影

なんか、これだけ見てると、映画も撮れそうな勢い。一眼レフ動画は静止画同様、ずば抜けてなにかが違う。欲しー。でも先日ニコンプラザでD90を試してみて、ありえない動画保存の遅さに、機能の未熟さと、これから一年くらいは、新製品の度に、物凄い勢いで動画機能が充実しそうな予感を感じたので、悩ましい。

あと、動画の管理がねー。と自分に言いきかせて我慢我慢。

αあたりが、世界最小、最軽量の一眼レフで動画機能を実現すべきだと思うんだけど。。。

2008/09/20

Starwars force


Starwars force, originally uploaded by Kohichi.

昨日は久々に会社にお泊り。深夜のもうろうとした状態で思わずポチっと
してしまったiPhoneゲームのご紹介。

1200円と高価ですが、偉いよく出来てます。こういう大作が出て来るとい
よいよappstoreも本格始動って感じがします。

ゲーム内容は、タッチパネルを活かし、画面にジェスチャーを描きながら
ミッションをクリアして行く感じ。日本語にローカライズはされてませ
ん。縦でも横でも遊べるし、ちゃんとiPhoneに最適化されてるあた
り感心。Starwars好きにはオープニングだけでも価値ありです。

そろそろネットワーク対戦ゲームとかも出てきてますます楽しめそうな
iPhoneゲームに期待w!

Sent from iPhone

2008/09/17

割勘奉行アップデート


割勘奉行アップデート, originally uploaded by Kohichi.

遂に皮ソフトウェア初のアップデート!フォントが大きくなるだけで見違
えるように使い易く感じる。GUIは本当に難しくも素晴らしいなぁ

iPhone定番アプリとしてオススメです!

Sent from iPhone

2008/09/16

X11不要のMac OSX ネイティブ版 GIMPを試す

GIMP.app

朝から、ふと思い立ってGIMPを試す。今時X11無しで動くGIMPがあったよなぁと思って調べてみると、GIMP-2.4.5r2-native-experimental.dmgがありました。インストールは、これをダウンロードして、イメージに含まれるGIMPのアイコンをアプリケーションフォルダにコピーするだけ。Photoshopの惨いインストーラも見習ってほしい。GIMPというと、Photoshopバリの機能を持ちながら、GUIが混沌としてて、どうも苦手なイメージだったのですが、Photoshopの重さや、そもそもインストールに時間かかりすぎ、MacBook Airに至っては、インストールに成功すらしなかったのを考えると、慣れて移行するほうが良いかなぁと思う今日この頃。すこし様子を見てみよう。日本語のメニューが文字化けしますが、↓を試すと、バッチリ日本語で動作します。

/Applications/GIMP.app/Contents/Resources/share/gimp/2.0/themes/Default/gtkrc

font_name = "sans 12"
      ↓↓↓
font_name = "osaka 12"

[From 木村工房 | Mac OSX ネイティブ版 GIMP 2.4.5r2]

第弐回天下一カウボーイ大会

DSC_0001

本当は、サイバーカレーを食べてから、エントリーしようと思って大分時間が経ってしまった天下一カウボーイ大会、自分なりのまとめエントリー。今発売中(といってもギリギリ)の週間アスキーでも特集されてる記念で、すべりこみブログを更新しておきます。そもそも天下一カウボーイ大会とは、shi3zさんの提唱する、プログラマーにおける天下一武闘会

コンピュータを使ったロデオは、プログラミングに限らず、ありとあらゆるものが可能なハズ。
真のハッカーなら、プログラムを書かずとも人々の度肝を抜くロデオができるのではないか。
そこで今回はプログラムに限らずコンピュータで人を「アッ」と驚かせることを最優先とする。

[From 第弐回天下一カウボーイ大会]

今回、F岡さん御推薦により、僕もスピーカーとして、ロデオに参加する事になりました。

DSC_0007

話をして欲しいと言われた内容が、dolipoの開発についてだったので、あれ、ほんとどプログラムしてないし、ちょっと悩んだんですが、ロデオ一発目ということもあり、僕のスピーチは、前説というか、会場の空気を暖めるべく、ウォーミングアップ的な、内容にしようと思い、あまり重くなりすぎず、その上で、自分なりにメッセージを込めたつもりだったのですが、その後のまとめサイトなどから、参加者の感想などを拝見してると、

そして,
・知恵と勇気で勝負しましょう
・みんなの力をちょっとずつ借りる
・なにはともあれ手を動かそう
・恐れずに世に問おう

という言葉は,自分にとってもいろいろ思うところがありました.
難しく考えるよりも手を動かそう!!>自分

[From dandelion's log » 第弐回天下一カウボーイ大会に参加してきました]

とか

僕が最も惚れ惚れしたのが、drikinさんのロデオ。
技術がずば抜けてすごくなかったとしても、多くの人のパートナーシップ(広い意味で捉えてください)が力を与えてくれるという、僕にとってはとても勇気をもらったロデオであったのでした。

[From こえむの編集後記 » Cyber Space Curryboys を食す!]
とか、伝えたかった意図が、ズバリ伝わった感じがあり、発表者冥利に尽き、嬉しい限りでした。
DSC_0011

僕としての感想は、むしろ与えるといより、自分が、得る物が多かったイベントで、特に水口さんのスピーチからは、自分が忘れかけていた感覚というか、ここは、技術的に無理だから、こう実装すべきだよねみたいな、常識と思ってしまう制約に思考が汚染されすぎてるなぁという反省をする良いキッカケになりました。
DSC_0012

僕も、おもわずスピーチで、自分の水口チルドレンぷりを語ってしまいましたが、水口さんが、何度か、口にされていた1975年は、奇しくも僕の生れた年。なんとなく運命を感じつつ、バトンを渡されたような気分に(勝手に)なってしまいましたw本当に、このような機会を与えてくれたF岡さん、shi3zさんを初め、カウボーイ関係者の皆様に感謝する限りです。
ちなみに、↓は、当日まで、資料が完成せず、事前に資料を配布できなかった僕のプレゼンの原案です。UEIの力作ZeptoPad 1.5 で作成しました。shi3zさんには打ち上げでも言ったんですが、iPhone発売と同時にZeptoPad 1.0を買ったときは、落ちまくるし(SDKの問題も大きいけど)、データ消えまくるし、これでメモってるなんてウソつきーとか思ってたんですが、1.5は別物のように良くなっていて、ZeptoPadがなければ、天下一の発表は出来なかった。
59ebd56b80ffabd7550be6f42a73b731


その他、少ないですが、僕が撮った写真はこちら。衝撃のalty party写真もあります。↓第弐回 天下一カウボーイ大会 - a set on Flickr

で、こういうこと書くと、Veroに、「やっぱりdrikinはILMS(I love myself)だよねー」とか言われるんだろうなぁ。。。

2008/09/15

ブログの投稿をmixiに反映させるツールを導入してみました

最近、しばしmixiとブログの使い分けについて考えてたんです。というのも、基本的に、ブログがあるし、僕みたいに、プライバシーリテラシーの低い人間の場合、多くの場合、特に友達限定で日記を公開する理由はないんですよね。なので、本来はブログにガンガンに更新していきたいんですが、思わずmixiを更新してしまう。理由はいくつかあるんですが、大きいのは、やっぱりコメントの付きやすさ。でもやっぱり少しブログ側に比重を置きたいと思うので、こちら側の更新に力を注ぎたいんです。が、、、mixiってほんと良くできていて、日記を外部ブログに設定しちゃうと、mixi内部からリンクはされるけど、ほんとリンクされるだけで、コメント機能とか使えなくなっちゃうんですよね。しかも、たまにmixi(友人限定)だけで、日記書こうとおもっても、それも出来なくなる。その縛りに躊躇して、なかなかmixiから離れられなかったんですが、同じこと考える人いるよなぁとなにげなくググってみたら、あっさり解決策を発見。そりゃーみんな同じこと考えますよねぇ

ってことで、RSSを読み込んで、タイトルと概要を抽出し、ブログのリンクと共にmixiに投稿してくれるツールを発見、導入してみました。↓

・本文の先頭を拾ってmixiに表示されるようにした。
・複数の記事があった場合、古い順に投稿されるようにした。
・実行ログ出力の追加等

[From 萌企画オンライン: ブログの投稿をmixiに反映させるツール]

最初Plaggerで実現しようと思ったんですが、Plaggerのインストールの時点で挫折。。。萌企画さんのスクリプトだと、インストールもplファイルのダウンロード+CPANで必要なモジュールをinstall XXXして入れていくだけ。あとは、cronとかで、定期的にスクリプトを実行しておけば完璧。

ってことで、テストも兼ねて、ブログを更新してみます!

鮨英


鮨英, originally uploaded by Kohichi.

先日王様のブランチで紹介されていた旗の台にある寿司屋さん
歩いて行ける圏内なので早速行って見ました。

売りは500円ランチ鮨ですが写真は満腹にぎり1000円。ほん
と満腹になります。興味あるかたは"旗の台 鮨英"で
くぐって見てください。気軽に鮨食べたい時にはオススメです。

Sent from iPhone

2008/09/13

インフィニティ アンディスカバリー

photo.jpg
久々の360タイトルを購入 スクエニのRPGってことで期待できます。ヌルゲーだと思ってノー マルモードで始めたら最初の30分位で3回ゲームオーバーに なった。

全てがリアルタイムに進行するのでアイテムの使いどころが難しい。

スクエニなのに若干CGがショボ目なのと吹き替えに違和感を感じま
すがロードを感じさせずシームレスに進むのは気持ち良いなぁー。あと視
野角が狭いのもちょっとまだ慣れない。

もちろん全体的なクオリティが高い中での話。こういうタイトルが充実し
始めてる360恐るべし!

Sent from iPhone

2008/09/03

エンジニアからみたChromeの中身

といっても、この内容は、ソースコードをみてるわけでもなく、リリースされてる情報や、Chromeのアプリを触ってみて、実装を推測してみたもので、あくまでも想像です。あしからず。

という、お約束の前置きをしつつ、まず、エンジンについては、リリースではWebKitベースにv8というJavaScriptのエンジンを搭載してると言われてます。UserAgentをみると

UserAgent: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/525.13 (KHTML, like Gecko) Chrome/0.2.149.27 Safari/525.13

ということで、AppleWebKit/525.13ということはSafari3.1ベースのWebKitが採用されてることがわかります。(Safari3.1.1はAppleWebKit/525.18)

JavaScriptについては、通常UserAgentに、エンジンがわかるような表記はされないので、ベンチを取ってみるしかないので、パフォーマンス測定をしてみましょう。パフォーマンス測定は、SunSpiderなどが一般的ですが、それだと、あまり面白くないので、自作のパフォーマンス測定ツールがあるので、そちらで測定した結果を比較してみます。(自作測定ツールは未公開、ごめんなさい)

Chromeはまだ、Windows版しか公開されていないので、基本的に測定は、同一マシン上で、VMWare2.0RC1上のWindowsXPにて、測定してます。ただし、Safari4.0のベータだけは、Mac版しか試せなかったので、Macを利用してますが、WebKitは、あまりマルチコアに最適化されてないので、現状だと、MacとVMWare上のXPで、それほど、XP側にオーバーヘッドがないので、それなりに傾向の比較はできると思います。
テストは、純粋なJSによる数値計算から、JSによるアニメーションのパフォーマンスまで、一通りテストするようになっていて、それぞれのブラウザで計測した結果が下のようになっています。

パフォーマンス測定結果
測定マシンはMacPro 8コアのQuad-Core Intel Xeon 2.8 GHz/メモリ10GB

測定結果は左から早い順に並べていて、測定結果を比較してみると、
  1. Safari4.0(25465)
  2. Chrome(26699)
  3. FireFox3.0.1(34897)
  4. Safari3.1.2(59375)
という順位になっています。まぁ、Safari4.0はMac上で動いてるので、一応アドバンテージがあるとして、差し引くと、前評判通りChromeが最速です。

ここで興味深いことが一点。JavaScriptのTimerは1/1000秒すなわちmsecの精度で、タイマーを動かすことができます。すなわちsetInterval("test", 1)のようにタイマーを発動させると、1msec毎にtestという関数を呼び出すことができます。ただ、実際には、このTimerの精度は、JavaScriptのエンジンの実装に依存していて、一般的にタイマーの最小精度は10~16msec程度になっているのが通例でした。16msecというと、約1/60秒なので、アニメーションするときにもこの程度の精度があれば十分だし、悪意のあるJavaScriptの暴走を止める意味でも16msecくらいに留めておくのが一般的だというのが従来のブラウザの常識(?)だと勝手に解釈してたのですが、Chromeのタイマー精度は1msecで動きます。なので、setIntervalで1msecを指定したパフォーマンス測定をすると、ダントツ性能が上がります。(他のブラウザでは1msec指定しても実際には10~16msec毎にしか動かないので)
上記のテスト結果では、"移動(for)(1)"みたいに(1)と書いてあるテストが1msecのテストですが、実際には、1msecでのアニメーションは、ほとんどまともにアニメーションせず、実用的な動きはしません。なので、アニメーションを伴う1msecのテストを除いて、比較してみると下のような結果に変わります

1msecのテストを外した測定結果
  1. Safari4.0(15951)
  2. FireFox3.0.1(20057)
  3. Chrome(23034)
  4. Safari3.1.2(45294)
すなわちFireFoxの方がChromeより早くなります。さらにアニメーション系の計測を外して、純粋にJavaScriptの演算結果だけで比較してみると

アニメーション系を外した測定結果
  1. Safari4.0(201)
  2. Safari3.1.2(295)
  3. FireFox3.0.1(642)
  4. Chrome(756)
と今度はSafari系が最速になります。Safariは所々計測結果が0という値をたたき出してるので、JavaScriptの演算に何らかの特殊な最適化処理が施されてる可能性があります。実際に世のWebアプリは、様々な機能の複合なので、やっぱり最初のトータルテストが妥当な順位だとは思いますが、どのブラウザもかなり拮抗してるのが興味深いです。(ちなみにIE6だとこんな感じです。)
ますます過熱するブラウザのスピード競争。いったいどこまでいくのやら。。。

ちなみに、Chromeでは、タブ毎にプロセスを作ってるそうですが、Chromeのタスクマネージャ調べてみると、完全にタブ毎ではなくて、ドメイン毎にグルーピングして、プロセスを作ってるようです。↓の図では、Impressファミリーをタブで開いてみたのですが、Impress系のページはすべて同じプロセスで表示されていて、プロセスを殺すと、関連ページのタブが一気に見えなくなります。しっかし、富豪ブラウザだなぁ。

タスクマネージャ

その他の計測結果のスクリーンショットはこちら↓
ブラウザパフォーマンス測定ブラウザパフォーマンス測定2ブラウザパフォーマンス測定3IE6のパフォーマンス測定結果


おまけ

タイマーの精度については、こんなJavaScriptで簡単に確認することができます。単純にsetIntervalを1msecで発火させてみて、前回と、今回の時間差分を表示するコンテンツです。実際には、Dateオブジェクトを生成したりしてたりするので、完全な精度測定ではないですが、大体の精度を測ることくらいはできると思います。興味のある人は、それぞれのブラウザでの精度の違いを確認してみてください。