Amazon.co.jp ウィジェット Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... 口内炎を速攻直す薬 - Drift Diary XIII

« [解説] UstreamでHD高画質配信を行う方法 | メイン | [カメラ] 待望のDxOアップデート、NEX-7対応版が配信されました »

口内炎を速攻直す薬

USでは貴重な3連休を、ひたすら寝て過ごしてしまった残念な週末だったのですが、それでも何とか休日内に体調復活できたので今回役だった薬の情報をメモっておきます。

DSC_9778_DxO

先日、右奥歯口内を噛んでしまって、ちょっと痛みを感じてたところに風邪を引いたので、風邪が治りかけたと思ったら菌が口内の傷口に入ったのか、そこが完全なクレーター状態の口内炎になってしまいました。

なった場所が運悪く、丁度一番右奥歯の先。唾飲むにしても、ちょっと口動かすだけでも右奥歯が口内炎にあたりその度に痛みが走る状態でかなり苦しい状況だったのですが、ダメ元で「アメリカ 口内炎 薬」とかでググってみたらいくつかのサイトでこの薬を絶賛。みんな一発で直ると書いてあるので速攻Wallgreensに走って買ってきました。

パッケージにあるように、中身は粒状の固形薬で白い面を口内炎患部に直接20秒程度押しつけると、その場にこの薬がくっつくので、あとは痛みが治まるのを待つだけ。

実際10分もすると痛みが引いて、とりあえず口内炎を気にせずに生活できる程度まで回復しました。他の人のブログの感想などを見てみると大抵一発で治ると書いてありますが、僕の場合場所が悪かったのと、かなり酷い状態だったので2回適応して今に至ります。

まだ完治した感じではないけど、まぁ食事もできるし我慢できる程度の痛みにまでは抑えられた感じ。

今まで、口内炎ってあまりなったこともなくて、苦しんだ記憶も無かったのですが相当辛いですね。。。しかも口の中なので傷も治りが悪い。ってことでCanker Cover万歳!

しかし有効成分を見るとメントールしか書いてないんですが、なんでメントールだけでこんなに効果絶大なんだろう!?不思議

このエントリーをはてなブックマークに追加

Disclaimer: このブログは筆者の個人的なものです。ここで述べられていることは全て私の個人的な意見・感想に基づくものであり、私の雇用者には一切の関係はありません。